CLOSE
こんな時は
・肩こり、背中のこり、全身の疲れ、うつ、倦怠感
・集中力アップ
Beauty
おしり・太腿・背中・ウエストの引き締め
Caution
・曲げた膝を、足首より前に出さないように、また内股にならないようにする
・視線を上に向けると首がきついようであれば、正面を向いて首筋をリラックスさせる
・掌を合わせると、肩が緊張したり、肘が曲がったりするようであれば、掌を肩幅で向かい合わせにする
英雄のポーズ1
太陽礼拝のポーズBにも含まれる、ヨーガを代表するポーズのひとつです。足の裏の重心、脚の伸ばし方、骨盤の角度など、少し意識して調整するだけで、心身の安定感と充実感を実感できる素晴らしいポーズです。腰を縮めて痛めないように注意しながら行いましょう。
英語名:
Warrior I Pose
サンスクリット名:
Virabhadrasana 1
サンスクリット読み:
ウィーラバッドゥラ・アーサナ1
使い方:
1.両脚を揃えて立ち、右足を大きく前に出して前後に開く。左足を正面から見て外側45度に向ける。この時骨盤から上、上半身を右足方向へ向ける。

2.息を吐きながら、右膝を曲げて腰を沈め、右足の踵の真上に膝がくるようにする。余裕のある人は足幅を少し広げる。

3.息を吸いながら、両腕を頭上に上げ、掌を合わせる。

4.両脚に均等に体重がかかるようにして、腰を伸ばし視線を上方に。この姿勢で5呼吸ほど静止する。