CLOSE
こんな時は
・冷え性解消、足腰や肩まわりの疲れ解消
・集中力の向上、やる気を出す
Beauty
ふくらはぎ・太もも・二の腕の引き締め
Caution
・無理に脚を絡める必要はない(片脚立ちになるだけでも良い)
・骨盤から足裏に抜ける安定感を感じる
・肩を前方、上方に移動させないようにする
ワシのポーズ
手足を複雑に絡ませながらバランスをとる、ヨーガを象徴するポーズのひとつ。バランスをとる際に瞬間的に力が入ることもあるので、手足が絡められない場合は無理しないで、できる範囲の姿勢で行いましょう。脚、腰、肩の使い方を練習することが大切です。
英語名:
Eagle Pose
サンスクリット名:
Garudasana
サンスクリット読み:
ガルダ・アーサナ
使い方:
1.右手を顔の前で片手拝みにし、その右腕に左腕を下からクロスさせて合掌する。

2.左脚を上げて右脚だけで立ち、右膝を少し曲げて左脚を前から絡め、左足先を右足にかける。

3.息を吐きながら、膝を曲げて腰を沈める。

4.上体を前屈させ、背筋を伸ばしたまま正面を見つめ、30秒ほど深呼吸を行う。