CLOSE
こんな時は
腰や背中のだるさ、疲れ、便秘など内臓の不調、坐骨神経痛
Beauty
ウエスト・お腹・背中の引き締め
Caution
・腰が縮んでいると痛めるので、しっかりと伸ばすこと
・背骨をできるだけ上方に向けてまっすぐに伸ばす
・両手の力を使ってねじるが、痛いところまではねじらない
・首や肩の力は抜いてリラックスさせておく
賢者のねじりポーズ
坐位で行うねじりの中で最もシンプルなバリエーション。身体の硬い方でも気軽に取り組める初心者向けポーズです。ただ、横座り姿勢のため骨盤が水平にならず、腰に思ったより負担がかかるので、十分背骨を伸ばして行うようにしましょう。
英語名:
Sage twist
サンスクリット名:
Bharadvajasana
サンスクリット読み:
バラドヴァージャ・アーサナ
使い方:
1.両足を右に崩して横座りになり、右の足首を左足の裏の上に乗せる。

2.左手を右ひざの上、右手を後ろの床におき、息を吸いながら背筋を伸ばす。

3.息を吐きながら背骨を右にねじり、この姿勢で5呼吸ほど深呼吸を行う。