CLOSE
こんな時は
・肩凝り、首の凝り、足腰・背中の疲れ、ストレス解消
・肩関節を柔軟に、頭をすっきりさせる
Beauty
背中・肩・二の腕の引き締め
Caution
・膝が痛むほどに強く伸ばさないこと
・お腹がくぼむくらいを目安に、腰を伸ばしておく
・猫背にならないように、腰の付け根から背中までがよく伸びるように上体を前に倒す。
・首の力を抜き、肩を軽く引き締めた状態で深い呼吸をする。
ツルのポーズ
立位前屈のバリエーションポーズ。腿裏を強烈にストレッチしながら腰椎を伸ばし、さらに肩や二の腕を引き締めて調整する優れたポーズ。膝は痛まない程度に伸ばし、腰を痛めないようにウエストを伸ばし、首や肩の力を抜いておくことがポイントです。
英語名:
Standing Forward Bend(Variation)
サンスクリット名:
Uttanasana
サンスクリット読み:
ウッターナ・アーサナ
使い方:
1.両足を腰幅程度に開いて立ち、腰の後ろで手を組む。

2.胸を大きく開くように、深く息を吸って軽く反る。

3.吐きながら、腰の付け根から上体を前に倒していく。

4.余裕があれば組んだ腕を高く上げ、さらに大丈夫であれば前の壁、そして床に向けて腕を近づける。両脚は痛くない程度に強く床を押し、腰を気持ちよく伸ばした姿勢で5呼吸ほどキープする。