CLOSE
英雄のポーズ3
英雄シリーズの最も難しい基本バリエーション。片脚でバランスをとった状態で、もう一方の足先から手先までを一直線に保つので、バランス力、筋力、柔軟性のすべてが必要になります。手や脚を持ち上げようとせず、体幹の力を利用しながら全身を伸ばそうとすることがポイントです。
英語名:
Warrior III Pose
サンスクリット名:
Virabhadrasana 3
サンスクリット読み:
ウィーラバッドゥラ・アーサナ3
こんな時は
・全身の疲れ
・集中力、内臓強化、全身強化
Beauty
脚・ヒップ・お腹・ウエスト・二の腕の引き締め、脚のむくみ
Caution
・軸脚の膝をロックしないように注意する
・バランスがとれないほどきつい場合は、両腕を左右、または後方に伸ばす
・それでもバランスがとれない場合は、後ろの足の親指を床につけたままにする
行い方:
1.左脚前の英雄のポーズ1から、息を吐きながら左腿の上に上体を倒し、背中と腕が水平になるようにする。

2.息を吸いながら、右足を床から離していき、後方へまっすぐ伸ばし、足指の付け根とかかとを突き出す。左右の腰・お尻が水平になるようにする。

3.左膝をロックしないように脚をまっすぐ伸ばし、足の裏全体をしっかりと床に押し付け、肩の力を抜いて5呼吸ほどキープする。